カテゴリ:ライフ( 3 )

留年をしたり浪人をしたことがある場合、就職活動で人事への印象が悪くなってしまう可能性が高くなっています。

1年くらい留年をしたり浪人をしているだけなのであれば、思っているほど不利になることはないという話を耳にしたりしますが、新卒で就職活動をしている人と比較すると、どうしても不利になってしまいます。

浪人をしたり留年をしたとしても、ちゃんとした理由があるのであれば、人事の人たちに対して、そこまで評価を下げてしまうということはないでしょう。大学生で、自分がしたいと考える仕事に就職をするために浪人をしたという人だっているわけですから。

このような理由で留年や浪人をしたのであれば、どうしてその企業を選んだのか、そしてどれくらいその仕事をしたいと考えているのかを伝えられるように、事前に考えるようにしましょう。そうすれば、留年や浪人をしてしまったとしても、評価を下げにくくすることも可能となります。

そして、就職をするために留年や浪人をしていたのであれば、その間の期間はどのようにして就職をするために努力をしてきたのかをしっかりとアピールできるようにしておきましょう。

就職留年などについて、企業側が質問をしてくる可能性が高いですから、あらかじめ答えを考えるようにしておき、本番になって混乱をしてしまわないようにするということも大切です。


[PR]
by y27wk8qe | 2014-06-19 22:27 | ライフ
無添加ドッグフードという物をご存じでしょうか?

無添加とは、添加物が入っていないという意味です。添加物の中には摂取しないに越したことはない物もあります。

そういう添加物が入っていない食品を安全な食品とし、犬にも安全な食品を食べてほしいと無添加ドッグフードを選ぶ飼い主さんが増えているのです。

犬の寿命は人間よりも短いですよね。ずっと一緒にいることは難しくとも少しでも長生きしてほしいと考えるのは飼い主として当然のこと。

長生きしてもらうためにできることの一環として無添加ドッグフードを選ぶ というわけなんです。

ですが、無添加だと表記されているドッグフードが100パーセント無添加だとは言い切れません。

極力添加物を減らして無添加に近づけた状態を指して無添加と表記しているドッグフードも中にはあります。特定の添加物を少量使っていてそれ以外の添加物は使っていないので無添加だとしているドッグフードもありますし、添加物を使っていても無添加だと偽っているドッグフードさえあるのが現状です。

添加物を“なるべく”使っていないドッグフードならOKなのか。それとも、“絶対に”使っていないドッグフードを与えたいのか。

どちらにせよ、飼い主さんが愛犬の健康を考えた上で決めることです。できれば、決めたあとは、クチコミで良いドッグフードを調べたり、実物のドッグフードで成分をチェックしたり、ちょっとした手間を惜しまないであげてほしいですね。

ちなみに、無添加ということは保存料も入っていないわけで、期限内に食べさせることや期限内に食べ切れる量を用意するといった手間も掛かります。


[PR]
by y27wk8qe | 2014-05-07 19:54 | ライフ

東京都には「東京都安全・安心まちづくり条例」という条例があることをご存じでしょうか?お住まいの地域にも誰もが安全に暮らせるために制定された条例があるはずです。

その条例にそぐわない状況に陥ってしまった時には、警察に相談するのは大袈裟なことではありませんし、最初から警察に相談するのはハードルが高いということでしたら地域の自治体、例えば役所に相談すればいいのです。

公共の駐輪場に置いておいた自転車がいたずらされたりなくなってしまったとします。残念ながら自転車にいたずらをする人や人の自転車を盗む輩がいるということです。

そういう場合、防犯カメラが設置されていない駐輪場なら設置を求めます。駐輪場の管理人がいるならまずは管理人へ訴えましょう。駅前の駐輪場は市や区の管理下であることが多いです。また、自宅の防犯対策 はきっちりしておきましょう。

防犯のために使える物事は遠慮なく使い、安心して暮らせる地域にしていきたいですね。


[PR]
by y27wk8qe | 2014-04-08 22:14 | ライフ