カテゴリ:ヘルス( 3 )

眼精疲労って何?

本を読んだり、長時間運転をする、パソコンを長時間使うといったことをしていると、目を長時間使うことになります。そして、瞬きもあまりしなくなってしまうため、目が乾燥してしまったり、霞んでしまうといった症状が現れやすくなります。これが眼精疲労といわれる症状となっているのです。

現在、パソコンを使って仕事をしているという人が多くなっているのですが、長時間パソコンを使うことによって、VDT症候群といわれる病気になってしまう人が増えてきています。

VDTというのは、ヴィジュアル・ディスプレイ・ターミナルを略した言葉となっており、パソコンだけではなく、携帯電話やゲームなどのように液晶画面を長時間見ることを表しています。液晶画面の色々な個所を動かすために眼球を動かしていくことになるため、目や目の筋肉が疲れてしまうことで、眼精疲労を引き起こしてしまいます。

眼精疲労になると、目にだけ症状が現れるのではなく、首や肩が凝ってしまったり、睡眠障害や頭痛などといった症状に繋がることもあります。そして、この眼精疲労の症状が深刻になってしまうと、吐き気を催したり、めまいに襲われてしまうということもあるのです。

眼精疲労はパソコンなどを使っている時だけではなく、生活習慣病である動脈硬化や高血圧、糖尿病などになっている場合も、置きやすくなっています。目を休めさせているのに、目が回復しない、または反対に目の状態が悪くなっているのであれば、眼科で調べてもらい、適切な治療をしてもらうようにしましょう。


[PR]
by y27wk8qe | 2014-07-24 23:41 | ヘルス

ブルーベリーって?

ブルーベリーが、体に良い事は皆さんご存知でしょう。以前から、日本ではサプリメントにも使われていますが、ではブルーベリーとは何でしょうか。ブルーベリーは、ツツジ科のベリー類の総称ことです。ブルーベリーの持っている色々な成分が、健康に役立つといわれています。

ブルーベリーには、大きく分けると野生種と栽培種があります。野生種は北欧やアメリカで自生しているものになります。栽培種は、名前の通り人工的に栽培されたものです。ブルーベリーは、アメリカでは、一般的には野生種のビルベリーのことを示します。

ビルベリーは、サプリメントの原料として用いられることが多いブルーベリーです。ヨーロッパでは、サプリメントの他に、ハーブとしても利用されます。

ブルーベリーの有用成分には、ほとんど副作用の心配は必要ありません。これは、元々食品に備わっている成分だからです。

ブルーベリーには野生種と栽培種がありますが、両方を比較してみると、野生種のほうが健康成分であるアントシアニンを多く含まれています。健康に効果的なので、医薬品やサプリメントに使われることが多いのです。

その一方で、栽培種は、食用に用いられることが多くなります。アントシアニンの含有量が、野生種よりも少ないため、それほどの効果は期待できません。ですから、健康面での効果を重視するなら、栽培種よりも、野生種のブルーベリーを摂るように心がけましょう。

もしも、サプリメントを選ぶなら、アントシアニンの含有量を基準にするといいでしょう。


[PR]
by y27wk8qe | 2014-07-24 23:40 | ヘルス
いくら仕事とはいっても、腰に痛みがある場合、椅子に長い時間座り続けることは、非常に苦痛だと思います。また、腰の筋肉は、長い時間椅子に座り続ける事によって大きな負担がかかり、腰の痛みを今まで経験していなかった方でも腰痛持ちになる危険性が高くなります。このことからもわかるように、長い時間椅子に座ることは腰には良くない事なのです。

しかし、いくらそれがわかっていても、椅子に長い時間座り続けなければならないということもあります。そんな時には、腰痛を防ぐための椅子がお勧めです。例を挙げますと、体重を前後左右にうまく分散させる作りになっている椅子です。

椅子に長い時間座っていても疲れを感じることがなく、腰への負担を最小限に抑えることができます。この椅子は、腰痛で悩んでいる日本の多くの方向けに開発された椅子で、非常に画期的な椅子だと言われています。腰痛の専門家の方からも推奨される程、信頼性の高い椅子です。また、背骨をS時に保てるように座る面の角度も工夫されていて、どんな姿勢であってもしっかりと背中をサポートしてくれるという椅子もあります。

しかし、腰痛の種類によって痛む場所が違ってきます。痛む場所が違ってくると、サポートしなければいけない位置も違ってきます。そのため、腰痛を防いでくれる椅子を購入する事を考えた場合は、実際に必ず座ってみる必要があります。

実際に座ってみて、座り心地をじっくりと確認し、自分の腰に合った椅子であるかどうかを確認することが大切です。一般的な椅子とは異なり、このような椅子の場合、高価なものが多くなります。ですから、後から後悔をしないようにじっくりと確認してから選ぶようにしましょう。


[PR]
by y27wk8qe | 2014-03-21 18:58 | ヘルス